スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「十谷上湯温泉源氏の湯」に行ってきました。

[自遊人・温泉パスポート2湯目]

山梨県の富士川の支流
大柳川沿いの渓谷、十谷集落の最奥にある
「源氏の湯」に行ってきました。


源氏の湯 門


国道52号線、十谷入口の交差点を鰍沢方面へ
狭い坂道に民家が並ぶ十谷集落を抜けた先に「源氏の湯」があります。



源氏の湯 玄関

旅館の佇まい、そして周囲の環境、秘湯ムードたっぷりの源氏の湯。
建物は古さこそ否めませんがこまめに手入れされており、清潔な印象です。



受付を済ませ、
まずは露天風呂へ行ってみました。


つり橋 滝


宿から川の対岸にある露天風呂へ渡る吊り橋と吊り橋から見える滝。
滝の横に露天風呂がある。



露天看板 露天外観
源泉の湯 露天風呂

露天風呂は混浴。
「渓流野天風呂」と、大きな岩の下にある円形の「かじかの大岩風呂」
かじかの大岩風呂は、泉温31℃の源泉浴槽。
渓流野天風呂は加温ありですが、お湯はかなりヌルめでした。


しかしこのお風呂のロケーションと開放感は凄い。
ゆっくり入っていたかったな~


この日は気温が低かったこともあって加温浴槽でも寒いくらい
程なく女性が入ってきたこともあって、早々に露天を後にして内風呂に向かいました。


外観
吊り橋から見た宿・本館の全景。大きな窓の所が内風呂。




内風呂は「ながめ風呂」と「ぶんぶくの湯」
日替わりかな? この日は男湯が「ながめ風呂」でした。



内風呂
【ながめ風呂】三つに分かれた浴槽は、左上から源泉、ぬるめ、加熱槽になっている。



この浴槽は面白い。冷たい源泉と加温されたお湯が真ん中で出合って、
とても心地いい温度になっているんです。ヌル湯好きには最高のお湯加減。
少し紅葉し始めた山々を眺めながら、思いのほか長湯してしまいました。



ぶんぶく風呂茶釜
【ぶんぶく風呂】源泉浴槽と加熱浴槽の2つのお風呂がある



お湯は無色透明、源泉の湯口では微かに硫黄臭あり
言われている程いい湯だとは・・・。

しかし、ここの魅力はお湯のみにあらず。
お風呂を見てテンションが上がったのは久しぶりだった。



個人的評価:☆☆☆ (3/5)



【白根館別館 十谷上湯温泉 源氏の湯】
住所:山梨県南巨摩郡鰍沢町十谷4249
電話:0556-27-0224
営業時間:10:00~16:00
利用料金:1,000円
定休日:不定休

テーマ : 銭湯・温泉・健康ランド
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
鄙びたいい宿ですねー
行ってみたくなりました。
いいレポートありがとうございます。

パパさん
訪問ありがとうございます。

パパさんの湯めぐりのお役に立てれば嬉しいです。
また、ご訪問ください。
プロフィール

柳

Author:柳
静岡県在住
温泉行ったら書いてます。
風呂好きお気楽ブログ♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。