スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さがら子生まれ温泉に行ってきました。

静岡県牧之原市にある「さがら子生れ温泉」に行ってきました。


「さがら子生まれ温泉」へは、東名高速・牧の原ICから15分くらい。
「子生れ温泉」という施設名は、近くにある大興寺にある「遠州七不思議 子生れ石」に由来するという。



さがら子生まれ・表面



近代的な和モダンのきれいな施設でした。
平日の昼間だってのに混雑してましたよ~
なので今回写真はありません、かわりにパンフレットをUPします。
(実際の施設はパンフレットよりずーっといい感じだったことを付け加えときます)




子生・裏麺



温泉はナトリウム塩化物泉で、加水なしの掛け流しを謳っていますが、加温と循環、消毒あり。
黒湯系でちょっとヌルッとする浴感などなかなかいいお湯。


たまたまタイミングが悪かったんだと思いますが大混雑で
温泉を楽しむどころではなっかたのが残念。
またすいているときに再訪したい。


個人的評価 ☆☆☆ (3/5)



【さがら子生れ温泉】  
住所:静岡県牧之原市西萩間672-1
TEL:0548‐54-1126
営業時間:10:00~22:00
利用料金:500円(3時間)
休館日:第2火曜日

テーマ : 銭湯・温泉・健康ランド
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰です。ここはいつも混んでいるようですよ。
私が訪問した時も観光バスが来てました。どうやら観光コースに入っているようです。内湯の源泉浴槽だけ評価出来ますが、常連さんがずっと浸かっているので入る隙が無いのが…(^^;)
施設名のもとになった遠州七不思議 子生れ石は見に行かれましたか?
七不思議と言うだけあってなかなか面白いですよ。

温泉おやじさん、こんにちは。
ご無沙汰しております。

観光コースですかー
その時は観光バスはなかったですが、大型専用の駐車場があったのはそのためでしたか。
確かに、源泉浴槽はなかなか入る隙が無なかったです。(無理やり入ってやりましたが・・・^^)
ヌル湯だったので回転が悪いのはしょうがないのか?
「子生れ石」興味はあったのですが、時間がなくて見に行けなかったんです。また、再訪することがあったら行ってみようと思っております。
プロフィール

柳

Author:柳
静岡県在住
温泉行ったら書いてます。
風呂好きお気楽ブログ♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。