スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤石温泉白樺荘に行ってきました。

無料の市営温泉施設として、親しまれてきた旧白樺荘が6月14日で営業を終え、
新たに大井川上流へ少しさかのぼった場所に、日帰り入浴・食事・宿泊のできる施設としてオープンした、

「南アルプス赤石温泉白樺荘」に行ってきました。


白樺荘は、静岡市の最北端、井川・畑薙ダムの近くにあります。
中心部からは2時間半ぐらい。
静岡市からアクセスすると、狭い山道が延々と続くので、
島田から大井川沿いに、川根~接岨峡~井川とアクセスした方が幾分か楽。


赤石温泉 白樺荘
南アルプス赤石温泉白樺荘外観


宿泊もできるようになり、大きく立派な施設になりましたが、よくあるセンター系施設なのが少しつまらない。



白樺荘・フロント

白樺荘・お風呂入り口 脱衣所



入浴料は500円。券売機でチケットを買って受付へ
フロントの前のロビーでは、地元のお茶や野菜、お土産物も売っている。



内風呂
白樺荘・内風呂


露天風呂
白樺荘・露天風呂


お湯は循環になって劣化は否めません。
ヌルヌルの浴感はあるけれど、
旧白樺荘時代にあった強い硫黄臭と湯の花が無い。

内湯には硫黄臭ではなく塩素臭。
露天は下から循環、上から5分に一回くらいの間隔で注入される湯が源泉?
こちらには多少の硫黄臭と湯の花がありますが、半溜湯状態で鮮度がない。

以前のイメージが強すぎたのかな。
なんか物足りなく感じてしまいました。
お湯自体は決して悪い訳ではないんですがね。




白樺荘・休憩室
畳敷きの広い休憩室




白樺荘パンフレット白樺荘・パンフレット2
白樺荘のパンフレット *クリックで拡大します




個人的評価 : ☆☆☆ (3/5)


以前と比べると、魅力というか、「ここまでの長い道のりを越えてでも行きたい!」という価値が薄れてしまったように感じました。
劣化したとはいえ、お湯はこの辺りではNo.1だとは思うけど・・・。




【アルプス赤石温泉「白樺荘」】
住所:静岡市葵区田代1110-5
電話:054-260-2021
営業時間:10:00~18:00
12月~3月は10:00~17:00
利用料金:大人500円、小人200円
定休日:毎週火曜日(日帰り入浴)


テーマ : 湯巡り♪
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

柳

Author:柳
静岡県在住
温泉行ったら書いてます。
風呂好きお気楽ブログ♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。