スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

さがら子生まれ温泉に行ってきました。

静岡県牧之原市にある「さがら子生れ温泉」に行ってきました。


「さがら子生まれ温泉」へは、東名高速・牧の原ICから15分くらい。
「子生れ温泉」という施設名は、近くにある大興寺にある「遠州七不思議 子生れ石」に由来するという。



さがら子生まれ・表面



近代的な和モダンのきれいな施設でした。
平日の昼間だってのに混雑してましたよ~
なので今回写真はありません、かわりにパンフレットをUPします。
(実際の施設はパンフレットよりずーっといい感じだったことを付け加えときます)




子生・裏麺



温泉はナトリウム塩化物泉で、加水なしの掛け流しを謳っていますが、加温と循環、消毒あり。
黒湯系でちょっとヌルッとする浴感などなかなかいいお湯。


たまたまタイミングが悪かったんだと思いますが大混雑で
温泉を楽しむどころではなっかたのが残念。
またすいているときに再訪したい。


個人的評価 ☆☆☆ (3/5)



【さがら子生れ温泉】  
住所:静岡県牧之原市西萩間672-1
TEL:0548‐54-1126
営業時間:10:00~22:00
利用料金:500円(3時間)
休館日:第2火曜日

テーマ : 銭湯・温泉・健康ランド
ジャンル : 地域情報

佐野川温泉にいってきました

ぬる湯の名湯、佐野川の近くにある一軒宿
佐野川温泉に行ってきました。

佐野川温泉は、山梨の南部
静岡県との県境に近く、東名道・静岡側からの方がアクセスが良い。
東名・富士川スマートETCから30分程で到着。


佐野川温泉

日帰り入浴は、一時間650円。
別料金で休憩場も利用出来るようだ。


ここの温泉は泉温が31度くらいとかなりぬるめ。
内湯、露天共に「非加熱浴槽」と「加温浴槽」があり、交互に温冷浴するのがここの流儀。
お湯はほぼ無色で強い硫黄臭があり、源泉の湯口に陣取ると強い泡付きがあります。
飲泉もできて痛風などに効くらしい。
ペットボトルを何本も持ち込んで汲んでいる方が何人もいらっしゃいました。
そのまま飲んだり、ご飯を炊いたり料理に使ったりするようです。

ここの温泉、すごくイイです。
お湯は温泉らしい温泉で素晴らしいし
お風呂は「加熱浴槽」と「非加熱浴槽」の交互温冷浴が最高に気持ちいい。
露天のぬる湯でうっとりとしてしまいました^^



個人的評価 : ☆☆☆☆ (4/5)


【佐野川温泉】
住所:山梨県南巨摩郡南部町井出3482-1
電話:TEL:05566-7-3216
営業時間:8:30~19:30(受付は18:30まで)
利用料金:大人650円
定休日:不定休

テーマ : 湯巡り♪
ジャンル : 旅行

赤石温泉白樺荘に行ってきました。

無料の市営温泉施設として、親しまれてきた旧白樺荘が6月14日で営業を終え、
新たに大井川上流へ少しさかのぼった場所に、日帰り入浴・食事・宿泊のできる施設としてオープンした、

「南アルプス赤石温泉白樺荘」に行ってきました。


白樺荘は、静岡市の最北端、井川・畑薙ダムの近くにあります。
中心部からは2時間半ぐらい。
静岡市からアクセスすると、狭い山道が延々と続くので、
島田から大井川沿いに、川根~接岨峡~井川とアクセスした方が幾分か楽。


赤石温泉 白樺荘
南アルプス赤石温泉白樺荘外観


宿泊もできるようになり、大きく立派な施設になりましたが、よくあるセンター系施設なのが少しつまらない。



白樺荘・フロント

白樺荘・お風呂入り口 脱衣所



入浴料は500円。券売機でチケットを買って受付へ
フロントの前のロビーでは、地元のお茶や野菜、お土産物も売っている。



内風呂
白樺荘・内風呂


露天風呂
白樺荘・露天風呂


お湯は循環になって劣化は否めません。
ヌルヌルの浴感はあるけれど、
旧白樺荘時代にあった強い硫黄臭と湯の花が無い。

内湯には硫黄臭ではなく塩素臭。
露天は下から循環、上から5分に一回くらいの間隔で注入される湯が源泉?
こちらには多少の硫黄臭と湯の花がありますが、半溜湯状態で鮮度がない。

以前のイメージが強すぎたのかな。
なんか物足りなく感じてしまいました。
お湯自体は決して悪い訳ではないんですがね。




白樺荘・休憩室
畳敷きの広い休憩室




白樺荘パンフレット白樺荘・パンフレット2
白樺荘のパンフレット *クリックで拡大します




個人的評価 : ☆☆☆ (3/5)


以前と比べると、魅力というか、「ここまでの長い道のりを越えてでも行きたい!」という価値が薄れてしまったように感じました。
劣化したとはいえ、お湯はこの辺りではNo.1だとは思うけど・・・。




【アルプス赤石温泉「白樺荘」】
住所:静岡市葵区田代1110-5
電話:054-260-2021
営業時間:10:00~18:00
12月~3月は10:00~17:00
利用料金:大人500円、小人200円
定休日:毎週火曜日(日帰り入浴)


テーマ : 湯巡り♪
ジャンル : 旅行

厚木・七沢温泉 七沢荘に行ってきました。

ヌルヌルのアルカリ泉を求めて
厚木市の山間部、東丹沢七沢温泉郷にある「七沢荘」に行ってきました。


国道246号、市役所入り口の交差点を津久井・七沢方面へ
ヌルヌルのアルカリ泉というと〝山奥"というイメージが勝手に脳内変換される私。今回も遠いと思い込んでいましたが、国道から15分くらいで難なく到着。



七沢荘・外観


思ったより立派で大きな宿。
それ以上にビックリしたのは駐車場の広さ。
第三駐車場まであって、その収容台数200台超!
宴会や結婚式もできるようですが、それにしても多くない?
それだけ日帰り客が多いということでしょうか?

この日は平日だったので入浴者は多すぎず少なすぎずの丁度良い人の入りでしたが、休日なんかは結構混雑するのかな?


中庭
七沢荘・中庭



館内は古くからある旅館にありがちな増築に増築重ねた入り組んだ構造。
館内のいたるところに、ゼロ磁場やら波動石やら宇宙パワーボックスなど若干首をかしげたくなるモノが沢山置いてあります。
上の写真の中庭もパワースポットだそうです(^^

私はこういうの楽しんじゃうほうなので、面白がって館内を見て回っていましたが、同行者はかなりひいてましたね・・・。




お風呂前の休憩スペース
七沢荘・休憩所
この手前には待合の「足湯」もある。



男湯は以前、内湯と露天が別だった頃のなごりで、入り口が2つありますが、中でお風呂は繋がっているので、どちらから入っても一緒。





露天風呂
七沢荘・露天


温泉はヌルツルとして体馴染みのいいお湯。
肌がツルツルして気持ちが良い。
シャワーも源泉です。


七沢荘・露天



個人的評価 : ☆☆☆ (3/5)


温泉は確かに良いものだったが、お風呂の清潔感というか、清掃があまり行き届いていない印象を持ちました。
施設も増築&詰め込み過ぎな感もあり、雰囲気という点では・・・。
お湯はいいので、もったいないなと思った。


【七沢温泉 七沢荘】
住所:神奈川県厚木市七沢1826
電話:046-248-0236
営業時間:8:30~21:30
利用料金:大人1,000円、小人700円
定休日:無休

テーマ : 銭湯・温泉・健康ランド
ジャンル : 地域情報

プロフィール

柳

Author:柳
静岡県在住
温泉行ったら書いてます。
風呂好きお気楽ブログ♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。